パチンコ 天井 狙い

パチンコ 天井 狙い

「……家族と、縁を切るの?」 唇が震えて、まともな声にならない

あなたも好きかも:バカラ グラス シャンパン グラス
掠れた声で問いかけると、父は重々しく頷いた

あなたも好きかも:吉川 スロット 駅前
「そうだ

あなたも好きかも:地獄少女 宵伽 スロット 設定
巫女見習いは神殿で暮らすことになる

仕事はきついし、一緒に仕事をする相手は孤児ばかりだ

身食いのマインになれるはずがない

体調管理さえ自分でできなくて、洗礼式で倒れるのに、一体何の仕事ができる? それに、本は高価だ

見知らぬ者が入らないように、魔術具か何かで守られているほど、希少な物なのだろう? 見習いになったところで、すぐに触れる物なのか?」 父の言葉はいちいちもっともで、反論の余地がない

 巫女見習いになるのは無理だと、わたしの頭は答えを出している

けれど、あれだけの本を見せられて諦めることはしたくない

 泣きたい気分でグッと唇を噛みしめていると、トゥーリがわたしの手を取った

目にいっぱい涙を溜めて、わたしの手を離すまいときつく握る

「マインは巫女になりたいの? 一緒にいるって、わたしと約束したのに、約束破るほど、巫女になりたいの?」 トゥーリの言葉がスコンと胸に当たった