東向日 パチンコ

東向日 パチンコ

 白を主にした内装はまるでチャペル内のようで、青空しか見えない大きな窓の傍、髪の毛をアップしてベールをかぶり、化粧も施して、真っ白なウェディングドレスをまとった優樹にみんながボー然とした

今までまったく露出したことがなかった肩や腕、胸元が開いたビスチェで白肌の胸の谷間もくっきりと見え、ドレスの裾もショートマーメイドラインで太ももから細い素足が見えている

 一人、窓際にブーケを持ってポツンと立たされ、しかもみんなからじっと見つめられ、優樹はマネキンのように身動き出来ないままオロオロと目を泳がせつつ、カメラスタッフの指示通りにこなしていく

「……ホントに綺麗……先輩……」 室内の隅で見守りながら鈴菜は感動のあまりに泣きそうになって目を潤ませ、その隣で生美は苦笑し、腰に手を置いた

「いざ着てみると、やっぱ変わるわね

でも、似合って良かったわ」 と、このドレスを強く勧めたことに満足げに微笑む

あなたも好きかも:芸能人 パチンコ 対決
「いやせやけど……ホンマにあいつか?」 女は化粧をすると変わる、を、そのまま地でいく優樹に、怪訝に眉を寄せ大介が指を差すと、一平は吹き出し笑った

「実は別人かもしれんな」「……はあぁ……心臓止まっちゃいそう……」 うっとりとした表情で胸を押さえる加奈に、「いえ、止めないでください」と、勝則は真顔で突っ込み、隣でポカンとしている相川を見て苦笑した

「綺麗だな、先輩」「……さすがオレの先輩」「なんでおまえのやねん」 デレっと頬を緩める相川に一平は訝しげに振り返ったが、硬直したままで目を泳がせている優樹に目を戻すと「……プッ」と吹き出し笑った

「まあ、学芸会並みやな」「えぇー! ひっどぉい一平クンーっ!」 華音が口を尖らせ睨むと、「学芸会はないぞー! せめて宝塚って言え!」 と、白川からも睨まれ、一平は「……それ、嬉しいか?」と言わんばかりに目を据わらせた

「お待ち遠様ー」 背後の通路から瞳と真里乃が笑顔でやってくると、みんなが振り返った

あなたも好きかも:ふじもん パチンコ
「……あ

あなたも好きかも:パチスロ 地獄 少女 コスチューム
流はそうでもないかも」 加奈が素直な感想を述べ、洋一たちも「うん」と強く頷いた

 フォーマルスーツを着こなした反町の登場だが、特に代わり映えがない

すぐに目が慣れてしまう

 みんなは「うーん」と顔をしかめた

「“コレ”と“アレ”かあ? ……不似合いだろ」と、洋一が訝しげに腕を組むと、「……差がありすぎるよな」と、立花もどこか納得いかなげに首を傾げ、「……流にはもったいないよぉ」と、華音はじっとりと目を据わらせる

 散々な視線と態度に反町はムッとしていたが、目を奥に向けた途端、表情を消して硬直した

――じっと見つめるその向こう、困っていた優樹は反町に気付くと、「……あ」と、少し目を見開いて「……へへ」と恥ずかしそうに笑う