パチンコ カウンター pos

パチンコ カウンター pos

あれは天城さんが仕掛けた放火でしょう

煙に気付いた警備兵達が慌ただしく動き出しました

「火事だーーー!!!」誰かが叫んでいます

「行くぞっ!!」「消化を急げーーー!!!」「何故、こんな時にっ!?」慌てて駆け出す警備兵達

あなたも好きかも:パチンコ 米子 優良店
研究所の内部からも応援部隊が駆け付けて、多くの兵士達が研究所の裏手へと向かって走り去って行きました

あなたも好きかも:スロット 5号機 設置店
ですが、それで警備がなくなるほど甘い話ではありません

一部の兵士達は見張りを続けています

あなたも好きかも:パチンコ 逆襲のシャア 曲
ただ、この流れは想定済みなので、次の行動に移りたいと思います

「随分と減りましたね」余裕の笑みを浮かべた私は三倉さんと琴平さんに振り返ってから次の指示を出すことにしました

「それでは、お二人にもお願いしたいことがあるのですが、よろしいでしょうか?」「う~ん、まあ、いいわよ」「えっと…はい

」状況が理解出来ないながらも、二人は素直に頷いてくれました

「お二人には警備の視線を引き付けていただきたいのですが、不自然な行動をとると不審に思われますので、ごく普通に自然な態度で『この近辺の宿の場所』を警備兵の方々に尋ねてきてください」「は?何を言ってるの?宿って、さっき聞いたじゃない?」「また尋ねるんですか?」 先程老夫婦から『宿の場所』を確認したにも関わらずにもう一度尋ねるという私の言葉の意味が理解出来ないのでしょう

首を傾げる二人の疑問に対して、簡潔に説明することにします

「先程の老夫婦の話が正しければ、この付近に『藤(ふじ)』という宿があるのは間違いありません

ですから、お二人にはその宿の場所を尋ねてもらいたいのです