剣の燐光が舞を彩り、ときおり散る火花は鮮やかなショーライトと化す

 剣の型は舞踊に通じると聞いたことがある

あなたも好きかも:パチンコ リノ 打ち方
 まさしく、いまの僕たちの戦いは、それだった

あなたも好きかも:アマツマガツチ スロット 倒せない
 世界最高の絶技のぶつかり合いが、神々しい舞いに変貌する

 あれだけ盛り上がっていた観客席が、徐々に言葉を失っていく

その誰も踏み込めぬ神聖な戦いを前に魅了され、息を呑むしかなくなっていた

 かつて僕が抱いた感情を、観客席が全員が抱いているのがわかる

 それが少しだけ嬉しかった

 やはり、お祭りはいい

 感情を共有し合える

あなたも好きかも:パチンコ ガンダム ラストシューティング 設置店
 それだけで、こうも胸が――高鳴る!「はぁっ、はぁっ、はぁっ、はぁっ、はぁっ――!!」 息を切らしながら、思う

 これが僕だ

 彼がローウェンだ

 いますぐ大声をあげて自慢したかった

 そして、永遠に続くかと思われたフェイントの応酬は、ついに終わりを迎えていく

 剣技はローウェンのほうが上だ

しかし、騙し合いと駆け引きに関しては、ローウェンよりも僕のほうが上だったようだ

 いつまで経っても僕がフェイントにかからないため、悔しそうにローウェンは距離を取って話しかけてくる

「――くっ、どうにも詰めきれないな! 読み合いでは私が劣るみたいだ! だが、それがいい! 流石だ、カナミ! ならば、次はこうしようか!!」 その言葉と共に、戦いは次のステージに昇っていく