パチンコ 10万負け

パチンコ 10万負け

 彼等は窓際にあるベッドを取り囲み、小声で話し込んでいる

 ただ話自体はもう終わりらしく、床に置いてあったバッグを手にとって挨拶をしている人もいる

「お友達ですか」 年配の、眼光の鋭い男性が丁寧な物腰で尋ねてくる

 それを肯定して、男性達が帰って行くのと同時に私達がベッドの周りを取り囲む

「我々は、この辺で失礼します

また何か伺う事があるかも知れませんが、その際はよろしくお願いします」「こちらこそ」「それでは、お大事に」 事務的な挨拶を済ませて病室を出て行く男性達

 ベッドを起こしてだるそうにもたれていたケイは鼻で笑い、リモコンを操作してドアのキーを掛けた

あなたも好きかも:ヤフー パチンコ店
「捜査二課、生活保安課、少年課

それと警視庁の公安と外事課」「何、それ」 「今の構成でしょ

あなたも好きかも:スト4 スロット 評価
捜査二課は暴力団担当で、生活保安課はドラッグ担当

少年課はそのまま

公安も暴力団やマフィア担当で、外事課は海外絡みの担当

ドラッグの大半は、密輸されてくるから」 簡単に説明してくれるサトミ

 彼女はラックにあった花瓶を持って、病室に備わっているキッチンへ歩いていった

「花よりも、本頼む」「お前、何も制限されてないのか」「制限ばかりさ

しかも警察の監視付きで」「馬鹿が」 一言で終わらせるショウ