がれい パチンコ ガレイゾーン

がれい パチンコ ガレイゾーン

だが、並の神を滅ぼすには、この状態でも十分なはずだ

「哀しいぞ、セツナ

おまえは、我々と敵対する必要はないのだ

あなたも好きかも:パチンコ ミリオンゴッド ゼウス再び
おまえは、陛下の忠臣

あなたも好きかも:Jumping Fruits
陛下にとっての英雄ではないか

おまえが刃を振るうたび、おまえが我々と敵対するたび、陛下がどれほどお心を痛め、哀しんでおられるか、想像したことはないのか?」「戯れ言を!」 セツナは、もはや父の姿を偽る神の言葉などに聞く耳を持つつもりもなくなっていた

あなたも好きかも:サラトガ スロット
神々の猛攻を回避し、あるいは捌き、あるいは受け止めながら、攻撃の機会を窺うには、男神の言葉にいちいち反応している暇はない

それはきっと、男神の策略だ

セツナの油断を誘い、味方にセツナを仕留めさせるための罠に過ぎない

それがわかるから、セツナは燃えたぎる怒りの赴くまま、視界に映る神に飛びかかり、黒き矛を叩き込むのだ

 神々の攻撃は、間断なく続いていたし、苛烈で凄まじいとしかいえないようなものだ

そんな暴威ともいえる攻撃の中を潜り抜けられるのは、完全武装状態だからであると同時にその力をさらに引き出せるようになったからにほかならない

飛行速度が上がり、防御障壁の硬度も上がっている

攻撃の威力も、高まっている

黒き矛の斬撃は、神の腕を容易く切り落とし、神を愕然とさせた

 防戦一方ではないのだ

 回避に専念しつつも、見出した好機を逃すセツナではなかった