ベルセルク スロット ボーナス中

ベルセルク スロット ボーナス中

康太の変化の早さ、というより順応の早さは目を見張るものがある

もともと魔術を覚えるのも早いため、物覚えが早い方だという解釈もできる

順応の早さもそれに近しいものがあるのかもしれない

あなたも好きかも:バカラ 製品
一般人から見て異常でも魔術師から見ればまだ康太は普通以下だ

そう言う意味では康太は至極普通の人間であるという風に見れなくもない

その変化は今のところ劇的なものではなく日常的な積み重ねによって生まれているものなのだから

ある意味魔術との出会いが最も衝撃的かつ劇的なものだったかもしれないが、それでも康太の変化は魔術師的に見ればそこまで『異常』と言えるようなレベルではないように思える

「どうしたんだ二人とも?俺なんかついてるか?」「いや気にするな、お前のポンコツっぷりに対して話していただけのことだ」「え・・・?なに俺またなんかやらかしたの?」「・・・気にしない方がいいわよ・・・どうやら来たみたいだし」康太が二人の話を気にかけていると、周囲に数人の魔術師が現れる

康太と文はその人物、いや魔術師たちを見たことがある

正確にはあの仮面と外套を見たことがある

そう、魔術協会専属の魔術師たちだ

問題が起きた時にその解決と事後処理を行うための魔術師たち

あなたも好きかも:パチンコ arduino
康太たちのような野良魔術師と違い公務員的な立場であるというその数人が現れたことで康太たちは気を引き締めていた